100年前に発信された“かわいい”

こんにちは、松永です。

先日、竹久夢二さんの大正時代『かわいい展』に行ってきました。

 

海外でも注目されている「Kawaii(かわいい)」ですが、

実はこの言葉、大正時代に竹下夢二が自身が手がけたデザインに、

“かあいい”という言葉を用いて紹介したことから生まれた言葉なんです。

 

実際に竹久夢二が手がけた作品の展示を拝見し、改めてそのすごさを実感しました。

これがそのデザイン。

竹久①

出典:http://www.fashion-press.net/news/gallery/22710/398223

今から100年も前のデザインだとは思えません!

おしゃれすぎます!

 

こちらは昭和4年に発売された雑誌の表紙。

銀座千疋屋の広告です。

夢二

出典:http://ginza-sembikiya.jp/anniversary_120year/img/1926/photo-L-07.jpg

古さをまったく感じません。

 

これが後世に残るデザインなんだと改めて感じました。

 

 

そして、美術観の中にいた女性が皆「かわいい!かわいい!」と

連呼する様子は今も昔もかわらないんだなと思いました。

 

みなさんも是非100年前のかわいいを見てみてください!

http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

 

 

 

 

 

 

  • NEWER DIARY
  • OLDER DIARY
hr
© 1999 - 2014 MYPRINT CO.,LTD.  All rights reserved.