Joeさんのお仕事を始めたきっかけ

 

こんにちは、熊谷です

 

 皆さん、お仕事を始めた“きっかけ”って覚えていますか
「物事を始める動機や糸口」という意味をもつ“きっかけ”

(いわば自分の信念ですよね^^)

 

私は先日
一緒にお仕事をさせていただいている
アートディレクターのJoeさんが
どういう“きっかけ”で仕事を始めたかという話を伺える機会がありました!

 JoeMasuzawa_4

Joeさんことジョーマスザワさん

アメリカ カリフォルニア州出身のJoeさんは
ウエディングの招待状をはじめ
ブランドやホテルのパーティー等のペーパーアイテムを手掛ける
アートディレクターです

 Joeさんがなぜ日本で仕事をしているのか
なぜペーパーアイテムに特化したデザイナーなのか

 
***

 Joeさんは数年前
当時の仕事の都合でアメリカから日本へ移り住みました

 ある日 日本で友人から結婚式の招待状をもらい
アメリカと日本のインヴィテーションの文化の差に
Joeさんは衝撃を受けたそうです

日本は“伝統を重んじる”文化があり
アメリカでは“進化を楽しむ”文化があります

そんな “伝統を重んじる”日本独特の文化が影響し
当時のペーパーアイテムは
全て似たような招待状ばかりだったそうです

(結婚式の招待状が来る度に似たデザイン、当時のJoeさんにはかなりのカルチャーショック!)

01 

インヴィテーションを開ける瞬間にこそ
そのパーティーイメージを伝えられる最高の瞬間なのに
その良さが全然活かされていない
そんな日本のペーパーアイテムの文化を変えたい!
と、この仕事を始めたそうです

 

そんな強い想いのもと
Joeさんとマイプリントは5年前から
一緒にお仕事をはじめました

03 
(一緒に企画をしたり)

04
(一緒に悩んだり)

そして今では
色々なデザインが幅広く展開され
挙式者さまにもたくさんのデザインの中から
選べる自由が生まれました^^

 

Joeさんは
「20年前から10年前と10年前から現在まででは、同じ10年間でも進化の幅が全然違う」
とおっしゃっていました

 早いスピードで変化し続けている今のウエディング業界ですが
作り手であるデザイナーにとっては
とても面白くやりがいがある時代だそうです^^ 

 写真 2015-11-25 16 06 43

(今回Joeさんがデザインした新作は様々なテイストがあり選ぶワクワクさ満点◎
私もひとつに選べない‥)

Joeさんがこの仕事をはじめた“きっかけ”が
ちゃんとカタチになっている
作りたいと想っていた未来が築かれている

それって本当にすごいことだし
大変なことですよね

 02

いつもラフに接してくれて
ブラックジョークで笑わせてくれるJoeさんですが
強い信念と情熱を持っていること
だからあんなに素敵な商品が生まれているのだということ
改めて実感することが出来ました^^

ジョーさん
これからも一緒にウエディング盛り上げていきましょうね^^♪

  • NEWER DIARY
  • OLDER DIARY
hr
© 1999 - 2014 MYPRINT CO.,LTD.  All rights reserved.